イングリッシュブートキャンプって高校生でも受講可能なの??あなたの疑問にお答えします!!

 

たった2日間で飛躍的に英会話力を上げれると評判のイングリッシュブートキャンプ。

 

今ではTVでも多数紹介されるなどして、今最も話題の英会話スクールと言っても過言ではないのではないでしょうか?

 

特にイングリッシュブートキャンプでは

 

短期で実践的な英語力をつけたい

これから英語を勉強をしていく上で大事なことを学びたい

外国人に物を尋ねられた時にサッと対応したい

こんな方には大変おすすめなプログラムとなっております。

 

そんな激アツで旬なイングリッシュブートキャンプですが、気になる点の一つとして何歳から受講できるの??学生や高校生でも受講可能なの??といった点がありますよね。

 

 

この記事では学生でも受講は可能か?また特例として受けられることはないのか?ということを具体例を交えてわかりやすく説明していきます(*^-^*)

 

イングリッシュブートキャンプは高校生は参加可能なのか??

 

 

 

さて高校生は受講可能かということについてですが、毎週二子玉川ベースにて開催している通常プログロムへの参加というのは現状は難しいようです・・・。

 

たまーに上記の写真のように夏休みなどに学生向け特別プログラムが組まれることがあるみたいですが。

 

ですがイングリッシュブートキャンプの規約に18歳以上であればプログラムへの参加は可能という規約が書いてありますので、もしかしたら誕生日の早い高校3年生だったら受講は可能かもしれないですね。

 

 

ただ大学受験がある方はもしかしたら、それどころじゃないかもしれませんね(;^_^A アセアセ・・・

 

 

しかし2日間の超短期集中プログラムですし、受験に必要なこともたくさん学べると思うので、よっぽど受験直前じゃなければおススメはいたします!!

 

 

それほどイングリッシュブートキャンプは魅力の十分に詰まったプログラムなのです!!

 

次の項目でイングリッシュブートキャンプの魅力と例え年齢制限で受講できなくても18歳になって受講する時までにできる事前準備について触れていきます(*^-^*)

 

 

公式サイトはこちら

 

 

イングリッシュブートキャンプの魅力って??高1高2でもできることってないの??

 

ここではイングリッシュブートキャンプがなぜこんなに話題になって騒がれているのか??

 

また高1高2のうちからできる事前準備はないのかということについてお伝えしていきます。

 

 

イングリッシュブートキャンプといえばわずか2日間で劇的に英語力が上がるというのが自慢の英会話スクールです。

 

ではなぜ2日間でそんなにも英語力を上げることが可能なのか??ということいついてですが、それにはいくつかポイントがあります。

 

 

一つ目に優れた講師陣による超濃密なカリキュラムというのがあります。

 

 

イングリッシュブートキャンプの講師陣の採用率はわずか3%だそうです。

 

そんな精鋭たちによる徹底した熱血授業により生徒の英語力は飛躍定期に高まります。

 

二つ目は一切の日本語が禁止の環境

 

そうですイングリッシュブートキャンプの講習期間中は一切の日本語が禁止されます。

 

もちろんランチタイムも英語での会話になりますので自然と「英語脳」が鍛えられます。

 

 

三つめは「セカンドベストイングリッシュ」です。

 

イングリッシュブートキャンプでは新しい知識の構築というのは基本的にありません。

 

自分の今持っている単語力や文法力を基にそれを伸ばしていく作業をします。

 

本来日本人に英語でコミュニケーションをとるのに必要な知識、単語は頭の中に入っています。

 

あとはそれをどう活かし、引き出すかで見違えるように英語力は高まります。

 

イングリッシュブートキャンプでは徹底した日本語禁止のアウトプット作業により自分の潜在能力を引き出します。

 

 

 

 

このように超濃密で徹底した英語漬けの2日間を送ることにより、あなたの脳は生まれ変わります。

 

でも俺まだ18歳になってないし関係ないや・・・なんて思わないでください!!

 

 

イングリッシュブートキャンプに参加された人の意見でこんなものがあります。

 


結局ネイティブと強制的に会話をする事で耳が慣れて言ってる事が理解できるようになる。

 

 

 

外国人と会話する恐怖を乗り越え、コミニュケーションに自信がもてさえすれば

 

 

 

単語さえ知っていれば大丈夫ですよ〜と言われてる気がした。

 

引っ込み思案な私には合わなかった。

 

 

英語学習からかなりの期間遠ざかっている状態で参加するのは、かなり辛いものになるかと思います(それでも効果はあると思いますが)。

 

これはどういうことでしょうか??

 

 

そうですつまり、単語さえちゃんとマスターしていればイングリッシュブートキャンプの効果は倍増するということです。

 

一人目の方も結局は単語の知識があいまいだったからコミュニーケーションに苦労したのではないでしょうか??

 

二人目の方はもう一目瞭然ですね。

 

 

単語の知識を完璧に近い形でマスターしておけばイングリッシュブートキャンプを受講するさいはスムーズに入れるはずです。

 

むしろ日ごろ英語に触れる機会の多い高校生であるならばチャンスともいえるでしょう!!

 

 

一日10個も単語を覚えれば3カ月で必要な単語は覚えれます(話すのに必要な単語数は900語といわれている)

 

 

少しの努力で人生を豊かなものにすることができます(*^-^*)

 

 

これはやらない手はありませんね♪

 

 

もちろん18歳になっているあなたでしたら、英語に触れる機会が少なくなる前に受講を検討なさってはいかがでしょうか?(^^)/

 

 

公式サイトはこちら